【2021年手帳会議】ジブン手帳?ほぼ日?来年のお目当て手帳は?

今年も残すところ100日を切っていることに驚愕しました、ヤタです。

みなさん、そろそろ来年の手帳目星つけましたか?

もう手に入れてるって人もいるのかな。

この季節になると来年の手帳がお目見えするので、ロフトに並んだ手帳をみてあれでもないこれでもないって長時間悩むのがお楽しみだったんですが今年はコロナのおかげで見に行けそうにない。

ネットであれこれ見てもなかなか実際にイメージしづらくて、結局決められないまま途中で終了しました。

これまで使ってきた手帳を復活させるか、新規開拓するか、悩ましい!

いつも相当悩んで手帳を決めるので、もしかして同じように悩んでる人がいるかもしれない!

今まで使ってきた手帳を少しだけど紹介します。

ちなみに今まで使ったことある手帳は、有名どころでは「ほぼ日手帳」「じぶん手帳」「主婦日記」「無印良品のマンスリーウィークリーノート」など。

迷っている人の参考になれば。

目次

個人的な手帳選びの基準

  • 書き込み欄がデカいこと
  • サイズB6かA5
  • 書き込み欄はウィークリータイプ
  • 持ち運び用にマンスリーの薄い手帳も購入

そもそもこのデジタルの時代にわざわざ手書き?と思われるかもしれない。

今や日記もタスク管理も体重記録も、やろうと思えば全部スマホで管理できるけれど。

スマホでスケジュール管理。

続かねぇええええ!!!!

唯一続いているのは、タニタの体重計と連結させているアプリだけ。

続いているというか、スマホと連結させないと記録ができないからなんだけど。

どうも、スマホに予定を登録していても「予定が入っている」って認識ができなくて、何度か忘れてしまったことがあるのでそれ以来手書きの手帳で管理しています。

書く⇒見る⇒確認するの流れじゃないとどうにも忘れる。

てな訳で来年の手帳も手書きでばりばりに汚しまくってやろうと思っているんだけど、悩む。

手帳に記録しておきたいこと

毎年年末が近づくと、これまでの手帳を眺めては来年は手帳になにを記録しておこう。

あれも書きたい、これも書きたいと怒涛のように押し寄せてはくるものの。

なんかうまいこといかないんだよな~(遠い目)

毎年手帳に必ず書こうと思っていることは、

  • 食事内容
  • 運動内容
  • 体重管理
  • 家事の内容
  • 一言日記
  • 予定
  • タスク

しかし、ウィークリー型の手帳を使っていると、お察しの通り書くこと多すぎて、

「全然書くところ足りねぇ…」

となりがち。

今まで全てを一冊の手帳にいい感じにまとめられたことがない!

これまでの手帳を振り返る

2016年 ジブン手帳

はい、ロフトでもおなじみのジブン手帳です!

手帳の使い方についてネット情報を漁っていたとき、初めて目にして「おもしろそう!」と思って即買いしました。

なにが魅力的だったかというと、手帳に付属していたノートの「LIFE」。

やりたい事100個書いたり、自分年表作ったり、「自分の棚卸」ができるのが新鮮で飛びつきました。

あれ、書いてないな…

そういうとこやぞ!

肝心の本体はというとこんな感じ。

個人情報駄々洩れなところはモザイクですみません。

ジブン手帳はバーチカルタイプなので、がんばって細かくかいてますね~

バーチカルは一日の流れが具体的に見返せて、時間を無駄にしないように有意義に過ごさなければ!って思えるところがいい。

予定が詰まっている人や、仕事で細かいスケジュール管理が必要な人には使いやすい手帳じゃないかと思います。

私は、予定が詰まっている方ではなかったのでだんだんと余白が増えて年末にはこうなりました。

すがすがしいほど燃え尽きとるな!!

2017・2018年 主婦日記

この手帳は婦人之友社というところが販売している名前通りの主婦向け手帳です。

存在すら知らなかったんですが、これまた恒例のネットで手帳情報を探しているときに発見。

この手帳で予定を管理している方のブログを見つけ使いやすそうだったので真似して買いました!

汚い字で申し訳ない。

主婦日記は自分史上一番情報が詰まった手帳になりました!

食べかけのスイカ、デカくない?

写真も混ぜつつ、書きたかったことほぼ全て書くことができています。

じゃあ、この手帳でよくない?

って思ったんだけど、結局主婦手帳は2年連続したところで終了。

やめた理由?

字を書く欄が小さい!

主婦日記はB6サイズなのでほぼ単行本と同じサイズ。

ちなみにB6は128×182mm

ウィークリーは書く欄が結構広いはずなのに、書くことがいっぱいありすぎで、ぎゅうぎゅう。

そしてなにより2年間続けていてこれ以上無理!となった理由がこちら。

もともとの主婦手帳はこんな感じ。

これに自分で自由に線を引いてカスタマイズして使いましょう!

ってわけだったんだけど、細かく分けすぎて線を引くのが苦痛に…

1ヶ月分手書きで引いてたらかるく1時間とかかかるわけですよ。

面倒くさい!!もう無理!!

線を引かずに書いてみたりもしてみたけれど、今度はなんだか書きづらくてうまいこといかない。

ってんで、あえなくまた手帳ジプシーに戻ったのでした。

でも上手にカスタマイズして使えば、かなり使いやすい手帳だと思います。

2019年 ほぼ日手帳

大本命。

ロフトの売り場に必ず特集が組まれるほど大人気のほぼ日手帳。

一日1ページ。

A5サイズ(148×210m)デカい!!

書くところもたくさんあるし、思い切って今年はこれよ!!!

ってなわけで満を持して買いました。

カバーも、カバーのカバーも。下敷きもシールもぜーんぶ一式。

カバーかわいい

なんかほんと、すみませんでした…

ほぼ日さんに土下座します。

去年は実家のことで忙しく、正直手帳と向き合っている余裕が全くありませんでした。

でもよくみたら、一日1ページ、マンスリーも、バーチカルもついてる。

これってオールマイティーすぎん?

ページが方眼になっているのも地味だけど書きやすくてgood!

使い方によっちゃすごい完璧な記録をつけらるのでは。

持ち運ばないんだったら、おおいにアリな手帳だと思います!

使い方の本も出ているので、人様の使い方をみて研究するのもいいかも。

2020 無印良品 マンスリーウィークリーノート

去年のほぼ日で、大惨事だったので今年は落ち着くまでとりあえず安定の無印で乗り切ろう。

安いし。税込みで1,000円しないコスパ優秀すぎの無印手帳。

書きやすいし、シンプルで使いやすいです。

2021年の手帳は?

正直まだ決まってません。

ほぼ日にもう一度挑戦したい気持ちもあるけど、無印も悪くなかったし。

また別でダイエットノート作るなら無印でも問題ないし。

みなさん、来年の手帳もう買いましたか?

おすすめの手帳があったら教えてくださーい。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる